日々の気づきや変化をつづっています


by reiki-aroma
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:パワーストーンの浄化方法( 1 )

パワーストーンは使用しているとエネルギーを消耗したり、
不要なエネルギーを吸収し身に付けている人をサポートしてくれています。
定期的に浄化をすると、本来の状態で力を発揮してくれます。
今回は代表的な浄化方法をご紹介します。


水による方法

水道水で1分程度、大丈夫と感じるまで流水で流します。
また湧き水(市販のミネラルでも可)に一晩つけておく方法もあります。


セージやお香による方法

セージやお香の煙などに石をくぐらせます。さっとくぐらせる程度で十分でしょう。


塩による方法

強力な浄化が必要な時、市販の天然塩(海水から作った塩・粗塩など)に埋めたり
乗せたりして浄化します。
埋める場合は、最低一昼夜は埋めたままにして、塩を水で洗い流して乾かせて下さい。


太陽による方法

午前中の太陽の光を10分以上、大丈夫と感じるまで石に当てて下さい。


クリスタルクラスターによる方法
一晩大きめなクラスターの上に浄化したい石を乗せたり、そばに置いておきます。
この方法は全ての石に使えます。


月による方法

10分以上良いと思うまで月光浴をさせて下さい。 窓ガラス越しでも大丈夫です。
特に満月の時はより効果的です。


他にクリスタルポイントを使った方法、土に埋める方法、
観葉植物の根元などに置く方法、レイキやクリスタルチューナーによる方法などあります。


注意

石によって合う浄化法、合わない浄化法がありますのでご注意ください。
すべての石にお使い頂ける方法は、月による方法、クリスタルクラスターによる方法、
クリスタルクラスターポイントによる方法となります。
浄化の時は、石が浄化されているイメージを心の中で思い浮かべながらすると良いでしょう。
特にビジュアライズさせながら行うと効果的です。

浄化しても効果がない時、効果を感じられない時、そのパワーストーンは
役目を終えた事になりますので、感謝の気持ちを込めて、大切に保管し、
自然帰化させて下さい。
自然帰化の方法には、土に埋めたり、川や海に流したりするという方法があります。

使用しているパワーストーンはエネルギーを消耗するので、
最低1ヵ月に1回は浄化を行いましょう。
パワーストーンをいい状態で維持するためにも浄化は心がけるとよいでしょう。 

*ここでお伝えしている内容は「クリスタルバイブル」など数冊の本などから
自分で得た知識を掲載させて頂いております。
[PR]
by reiki-aroma | 2007-09-17 00:47 | パワーストーンの浄化方法